« QualityとQuantity | トップページ | ネットと匿名性2 »

2005.11.15

ネットと匿名性

商売だから仕方ないのかと思ったりもするのだけれど、名無しの権兵衛さんからのチンプンカンプンメールには本当に困る。
本サイトでも、「お気軽にご相談ください」と親切のために表記しているのだけれど、勘違い野郎からのメールが絶えない。
名前も言わない、ハンドルネームもなし、相談したい内容もいい加減。物騒な世の中だし詳しい住所や電話番号までとは言わんが、お前は一体誰だ??

建築士ですけど、陸屋根100平米。幾らですか?」とか。
---建築士さんアンタ、「1000坪の土地に家建てたいんだけど幾ら」って聞かれてどうします?
一行メールですヨ一行。ウチは出会い系か??

どのくらいの規模を設置したいの?どのように設置したいの?地域は?
そもそもの目的は??
この質問は、私はあと何年生きられますか?という質問くらい意味不明であって、答えに窮する。そもそも、お前は一体誰だ??

ここまでガサツで無内容な質問に対しては答えようが無いので、設計の考え方やプランニングに必要な詳細情報の集め方やよくあるパターンなど、超詳細に数万文字のメールを返信している。本を一冊返信しているようだ

○現在の光熱費をまかなうくらい発電して欲しいということであれば、建物方位角と梁図と屋根伏図と矩計図と敷地図と立面図と電気配線図と工程計画表と現在の電気代や家族構成を示すような資料を下さい。
○お客さんが得するようなプランを練って欲しいということなら、上は必須です。
○あなたが取りあえず折り込めるプランを練って欲しいということなら、5~10KWの設置規模として、製品選定や工法にもよりますが、300万~2億くらいじゃないでしょうか。

南の島なら膨大なお金がかかりますし、住宅系統連系でしたらそんなにかからないでしょう。というのもある。でも建築士からの質問じゃ、独立型なのか系統連系型なのかもわからん。

尋ねる意味が無いじゃん。
答える方としては、何がなんだかわからないのでまぁよくありそうなパターンを想定して範囲いっぱいの答えをして、待つ。
すると全く返答なし。答える手間がもったいないよぉ。お前は一体何様なのだ?

ということで、メール送信フォームを作ってからこれまで7年くらいチマチマと丁寧に答えてきたけど、失礼な輩と遊んでばかりも居られない。
あまりにひどいメールに対しては、先月から放置プレイも始めました。

11月 15, 2005 私の話 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20905/7117855

この記事へのトラックバック一覧です: ネットと匿名性:

コメント

こんばんわ~
「お気軽にご相談ください」~お気軽すぎる人が多いようですね、あまにもひどいのは放置の方向で正解ですよ。
建築士さんのような場合は、せめて「太陽光発電の総合サイト 」を読んでからメール下さい等の定型文を作成しておいて、コピペでいいのではないでしょうか?。

「陸屋根100平米」って架台だけが欲しかったのかも(笑)。

投稿: aosam | 2005/11/15 21:11:19

おばんです!

建築士さんの場合は、単純に自分の設計に折込する為の「資料集め」の一環として参考までにちょっと聞いてみたかっただけなんでしょうね。

いわゆる冷やかしの部類ですね。

いやらしい建築士さんの場合、考えられるのは、

1.自分の設計が間違ってないか一応確認。

2.真剣に判らないしあんまり判りたくもない。

3.誰かに基本設計図面を代筆して欲しい。

4.単純に興味本位(後学の為)

等の理由もあるかもしれませんね。

私だったら従順に答えるそぶりを見せつつどちらの物件ですか~ご予算と建物の構造にも依りますが、などと向こうが嫌がるであろう逆質問を笑顔でやんわりとサクサク投げかけてあげたでしょうね。

それなりの質問にはそれなりの対応、忙しい実務者としては仕方ないかな?

でも、時には「ひょうたんから独楽」もあるかも知れないので微妙ですな。

ではではw

投稿: すぎやま | 2005/11/15 21:45:33

aosamさん、こんばんは。

「お気軽に」というのは、多くの人に興味を持ってもらいたいこと、小さな疑問にもお答えできるようにという願いと親切を込めている次第です。
でも、用件すらはっきりしない質問や相談は、そもそも相談でもなんでもありません。
あーなのかなぁ?こーなのかなぁ?と悩んでも居ないし、調べようともしていないわけです。

そして、これは、素人とかプロとか、そういう問題じゃありません。
ひとりよがりな人が人の好意にだけ甘えようとする態度に過ぎないでしょう。

これまでは、かなりいい加減な質問にも、「初めは尋ねるほうもポイントがわからないことだろう」と好意的に考えて応対していました。でも、上記のようなあまりにひどい問い合わせに関しては、aosamさんのご意見のように次からコピペで済ますことにしてみます。

上の質問の何がひどいか?
一般の人すらわからないなりにも、何がしたいのかを話すのにこの人は建築士のくせに何をしたいのかすら話していない。施主さんのご要望も、建物の縦横高さくらいも言っていない。そういう「お気軽さ」は「勝手さ」でしかありませんし、そういう人には丁寧に返信したところで読んでもおらずに、トモダチに電話をするような気軽さでまた同じ質問を繰り返します。

もちろん、キーボードが不慣れなために言葉を尽くせない人もありますけど、訪問販売に脅されてせっぱ詰まっている人や本当に欲しい人や、太陽光に関して具体的な疑問が尽きない人や学校の勉強等で知識を必要としている人はもう少し用件を明らかにしています。
本当に、あと一行の差ですよ。

投稿: よしどみ | 2005/11/15 22:18:02

すぎやまさん、こんばんは。
「ひょうたんからコマ」もあるかもしれませんけど、損失の方が多いですね。これからは、同じ時間を使って、深い疑問や情熱のある方、太陽光発電に興味のある方にもっと時間を割こうと思います。(この問い合わせをしている建築士は自分の商売や目の前の積算業務にしか興味が無いように見えます。そうでなくとも同業者として、そう見られても仕方ないでしょう。)
まぁここまでひどい問い合わせは百通に一通あるかどうかです。物販やヤフオクでのやり取りですら、こんなちゃらんぽらんな尋ね方をする人は無いですよ。

投稿: よしどみ | 2005/11/15 22:24:37

よしどみさん、おばんです

「1000坪の土地に家建てたいんだけど幾ら」

完全放置かこの一行で撃退するしかないようですね。

ゆっくりと読みかえしたらじわじわと腹が立ってきました!

自分が建築士だとか言わんでも良い余計な
ところはちゃんと言うのになぜ肝心な事が
言えないのか?

そもそもそんな頭でなんで建築士に
なれるのか?

実は、建築士と言うのはハンネなのか?

確かに疑問符があと100個位飛び交いますね。

「詳細に数万文字のメールを返信している」

この手の輩に費やした無駄な時間、確かに
やりきれない想いがありますね。

この手の輩に限り、前言完全撤回で

「放置プレイ or 定型文でファイナルアンサーです。」

投稿: すぎやま | 2005/11/16 21:30:29

よしどみさん こんばんわ。
よく考えてみると迷惑なメールですね。情報も限られていて、適切な判断が出来ませんので、無視か、定型文での回答で充分ですね。
そもそも建築士であるなら、自力で何とかするべきではないでしょうか。(詳細が知らされないので回答する必要性すら感じません。)

名乗る時は、苗字か、ハンドルネームは、必要ですね。寛大な処置として。「放置or定型文の返信。」これぐらいが妥当かと思いますではまた。

投稿: ブルースカイ | 2005/11/16 23:15:44

こんばんわ!
匿名メールと変に知ってるようで全然知らない人の電話は、疲れます。
ただ、本当に知らなくても素直に聞いてくれる人だったらいいのですが・・・・
最悪は、そんなこと聞いてるんじゃない!と切れる方。こっちが切れそうになります。
今日なんて太陽光は、最近㎡あたりいくらになった?オイオイ、太陽光は坪単価いくらか?
やめてくれ~って感じです。
この前は、どこを見てもいくらだとか、明確なメリット金額が出てないと半切れ状態の電話です。すべて条件によって変わるのでと一から説明しても聞く耳もたない状況でした。
フリーダイヤルでかけてきて勝手に怒るな!と言いたかったのですが・・・・電話だと「放置プレイ」もできないし・・・・

投稿: なっちゃん | 2005/11/18 1:18:56

なっちゃんさん、こんにちは、
私も迷惑電話に迷惑している一人です。
それはさておき、売電目的で発電をすることにはリスクが高すぎますね。償還される年数も売電価格によって左右されるので、もし売電価格が下げられれば、根底から揺さぶられかねません。
正確ではない情報が未だ流れていて、事実を知らない方が多いことが、そのような電話がかかってくる原因になっていると思います。
(中には意図的に相手を試す方もいますけど。)一方で、そのような方が真実を知り理解できれば、まともなユーザーになる可能性も否定できません。ではまた。

投稿: ブルースカイ | 2005/11/18 9:00:04

ブルースカイさん、まいどです。
売電目的という小さな視野で見ますと、系統連系はいまひとつの面があります。農家の倉庫単独受電など殆ど負荷が無いところに設置する場合などがそうです。
したがって、PVの経済効果を検証するには、時間帯によって異なる電気料金つまり、電力契約約款の活用と負荷の状態を考えないとイカンわけです。こうして売買電というレベルに立ち、自家消費を前提とした構成とすると形勢は逆転します。(つまり、お得です。(すごくなのか、ちょっとなのか、は人によって受け止め方も違いますが))でもそれくらい微妙なものですから、短命な製品を採用するなど、短期使用には向かないのは確かです。投資額が大きすぎますから。
こうした事情があって、住宅が一番、低圧系統連系に向いています。

これらのマトリクスを比喩で示すことが出来れば、わかりやすい経済学の本くらい面白いかもしれません。チャレンジしているつもりですが、「おめーのは難しすぎるよぉ」といつも言われます(汗)

投稿: よしどみ | 2005/11/18 23:49:27

よしどみさん こんにちは。
私は、新たな電力消費元となった電気自動車への電力供給を考えています。
直流を交流に、変換するときにロスが生じますし、商用電力を直流に変えても、変換ロスが生まれるので、直流電圧をそのまま使えるものとして、蓄電池で走る電気自動車が浮かびました。
私の電気自動車は直流48V系なので、現在持っている系連携パネルHIP-190 1枚でも可能ですし、商用電力使い、充電器で充電すると、電力を余計に消費していることが分かっています。(充電器自体が充電完了後も、1時間60W程度消費している模様。充電効率に関しては、まだ把握できていません。)
当面は混ぜて使うことを考えていますし、今後は、42セルの系連携パネルを3枚使って、48V系にして、供給能力の拡充と、充電制御を足して完全自給なども良いと思っています。ではまた。

投稿: ブルースカイ | 2005/11/19 9:23:23

コメントを書く