« ただいま進行中(中盤戦) | トップページ | ただいま進行中(後半戦) »

2006.01.21

マスコミはリサイクルとリユースを区別しない?

テレビを見ていてふと思った。

牛乳パックやペットボトルで作るオモチャ。
これら市民のアイディアがリサイクルとして紹介されるとき、いつも思う。
この段階はどちらかといえばリユースと言うべきだろう。
あるいは、短命なカスケードリサイクル??
なのに、それらがすべからく”リサイクル”として紹介されるのだ。

なぜマスコミはリサイクルとリユースを区別しないのだろう。
世にリサイクルショップなんていうリユースショップがあるから、リサイクルという言葉の方がすっとなじみやすい表現であるのは、わかる。
でも、リユースとリサイクルと一緒くたにしていたらいつまでたってもゴミ問題や資源やエネルギー問題の背景に思いが及ばない。

やっぱりリサイクルショップはリユースショップだし、廃棄物を使ったオモチャも一種のリユースでしょう。リサイクルなんていうのは、仕方なく取り組む、最後の手段では???

そうそう。太陽電池のリサイクルセンターなんていうのをWEBで見たけど、これってリユースセンターの間違いでしょ。
太陽電池のフレームをはずしてセルを取り出し再び太陽電池にしようというのは、ヨーロッパには既にある(プロが撮影した写真があったが値段が高かったので買えなかった)
これは水平リサイクルとでもいうのか、リサイクルには違い無い。日本では産廃に行ってしまうような、ガラスが割れたりバックシートが脱落したクズ太陽電池パネルも役に立つわけだ。

中古の太陽電池をもう一回システムに組むというのはあくまでリユース。
リサイクルという言葉には、何やら良いことのようなエライことのようなイメージがあるので、この用語にこだわる人々が少なくないのは容易に想像が付く。
でも、僕ら大人たちが本気で循環型社会を形成しようと思ったら、リサイクルよりちょっとエライ”リユース”にもっと良い席を与えてあげたい。

そうそう。このリサイクルセンターというのを運営する会社のWEBページを見たら、あまりにも値付が高くてびっくりした。普通の新品の方が安いじゃん。。。(汗)
材料費全体や工事費、つまり稼動する筈のシステム費用全体が見えていない一般消費者には安く見える。(KW単価などという用語を知っている消費者ほどひっかかる筈)
うまい商売だなぁ!!

1月 21, 2006 環境・エネルギー |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20905/8270954

この記事へのトラックバック一覧です: マスコミはリサイクルとリユースを区別しない?:

コメント

よしどみさん、こんにちは。
私は、リサイクルよりリユースの方が優れていると思います。
ある意味でリサイクルは、完全に壊して新しい製品を作るのに対して、リユースでは、洗ったり修理して、再び使うので、環境への負荷が少なくなると思います。
特に、ペットボトルを例に取ると、
リサイクル=資源に戻して、同じ製品を作る。
(費用がかさむ上に、再資源化する際に損失が生まれる。)
リユース=容器を回収して、洗浄して再び活用。(費用が少なく、失われるエネルギーが少ない。)
しかし、環境問題といっても大きなテーマで、力点を置く場所が異なれば、エゴロージ社会を招くことになる。
地球を守るには、リユースがキーワードになることが欠かせません。
ではまた。

投稿: ブルースカイ | 2006/01/22 12:21:52

よしどみさん、こんにちは~。

そもそも、リサイクルやリユースで儲けようという考えが不純だと思います。
産業として成り立たないものに、税金を投入しろくに監視もしないようでは、とんでもなく間違ったリサイクル行政になります(なってます)。

リユースは素晴らしいと思います、例え壊れているものでもボルトやナット、電子部品の使えるものが沢山あるのに、家電リサイクル法や産廃法の関係で、昔は部品取に雑品屋へ良く通ったものですが、最近はリサイクルセンターに送るとかで一部の部品が入手困難になっています、とても馬鹿馬鹿しいことだと思っています。

投稿: aosam | 2006/01/22 15:26:38

ブルースカイさん、こんばんは。
エゴロジーは、人の常。でも、エコ気取りとエコは区別したいですよね。

aosamさん、相当頭に来ていますね(笑)
DIYや修理が困難な時代です。リユースできるものがリサイクルになっているのは、残念です。薄汚れたジャンク屋さんが淘汰されてゆくのは寂しいことです。でも商売としては仕方ない面もあるのかもしれません。このご時世、ジャンク屋さんも効率が上がらないと食ってゆけないのでしょう。せめてガラクタを一時プールし、部品取りしてからリサイクルにまわすような、「社会のゆとり」が欲しいものです。まぁ、食ってゆくだけでも金がかかりすぎるんですなぁ、わが国は。

投稿: よしどみ | 2006/01/23 23:22:42

コメントを書く