« 具合はどうかなぁ~ | トップページ | 検査に際して(3点切り再々掲) »

2006.04.19

The First Inverters

1992年のElliot Josephson氏の記事から

The First Inverters
Where it was necessary to convert DC to ac, a rotary
inverter was used. It consisted of a DC motor driving an
ac alternator at the proper rotational speed to create ac at
60 Hertz (cycles per second). Some of these inverters are
still being sold under the trade name Redi-Line™ and are
primarily used in utility vehicles.

これを読んで、やたらに懐かしかったです。
私達も使っていたからです。15年くらいまでは現役だったと思います。
500Wほどの容量しか無いくせに4人がかりの重量でした。
太陽電池からトラック用のFB200だったかに充電し、このロータリーインバーターを介して、NTTの無線電話を使っていました。
他に電源が無かったんですよね。
DCモーターでACモーターを回して100Vを得ていた頃の話。

今にして思えば、保管しておいて将来のPV博物館の重要展示物にしておけば良かった。
当時写真を撮る習慣が無かった私に写真すらなし。残念。

4月 19, 2006 私の話 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20905/9673539

この記事へのトラックバック一覧です: The First Inverters:

コメント

これ何気にきになります。
       ↓
http://www.rediline.com/

当時の物もおんなじ形でしたか?

実物で遊んでみたいなw

投稿: すぎやま | 2006/04/21 1:22:57

こんなに小さくなかったです。あるいは特注だったのかなぁ??長辺が1mはあったと思います。ウィーンという回転音がしていました。

投稿: よしどみ | 2006/04/21 1:53:17

コメントを書く