« 電圧問題対策② | トップページ | PV用耐候PF管の発売 »

2007.04.07

資料の整理

パソコンの性能が昔より大分良くなったので、資料の電子化を頑張っている。90年代からのメーカー技術資料が既に9GBもあり、書いたものや画像まであわせると70GBにもなってしまった。。無駄なものは大分捨てたのだが、今後は一体どうしたものか。早くからデーターベースを導入しておけば良かった!!

4月 7, 2007 私の話 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20905/14585217

この記事へのトラックバック一覧です: 資料の整理:

コメント

こんにちは、名古屋で工事していただいた深谷 です。
資料の電子化はScaner で PDF化して 透過型DBとするのが 一番使い易さとか コストパフォーマンス 時間的な労力比からすると お勧めのような気がします。

http://homepage1.nifty.com/samito/paperless.htm
などに記事がありますので、検討されてはいかがでしょうか?
個人的には富士通がPDF化ソフト(これをソフトだけでも買うとかなりする・・)込みで使い易そうに思います。

メールありがとうございました。返事代わりにここに書きますね   ^^)/

投稿: 深谷 秀男 | 2007/04/30 18:02:23

あれま、こんにちは。
おっしゃるようにScanerで電子化しています。
サイトのものよりも上等なヤツでやっています。

しかしこれでも大変です。。。
それから。。。反論ですが、紙はやっぱり素晴らしいです。電子化した資料は意外にも保管性、閲覧性がわるいです。特に文字ベースの文書はPDFだと目を傷めます。

どうやら管理、利用の手間全体を考えると紙にかなうものはなかなか無いようです。既に大量に電子化した後に気付きました(笑)

投稿: よしどみ | 2007/05/03 3:15:15

コメントを書く