« いまさらロジアナ | トップページ | 因襲を打破せよ »

2010.03.18

ブローカー乱立、セラー乱立、サーティフィケイション乱立

この数年、事業者向けのテレアポが多くなりましたね。
・新聞雑誌に広告を載せませんか
・広告勧誘の自動送信FAX
・アンケートだかリサーチだか紛らわしいもの
彼らの電話、うるさすぎます。
シャープのコピー機とか、KDDIとか、NTT光とかぐらい、やかましい。
こういう奴らをブタ箱にぶち込めない日本法は、一体どうなってるんだ?

自動ファックスも多いね。
コンサル会社とやら、勝手につまらないファックスを送ってくるのはやめて欲しい。
紙と時間がもったいない。
連続自動返信を連発する意地悪を開発した人の記事を見たことがある。
「紙返せ」が延々相手の手元に届く。
わかるわかる。それ、やりたくなる。

メールもうっとうしい。
楽天やらヤフーの、あのやかましい販促メールくらい腹が立つ。

これらの連中は全部法規制して欲しい。
しかし、狡猾過ぎて、ブタ箱に入れてやるのも勿体無い。

-----------------
電話やファックスやDMを駆使して既存ビジネスの間に割り込むのは、定番商法のひとつなんでしょう。
しかし、彼らだか彼女らは何もしない、何も知らない。厚顔無恥です。
あれが減らないと、仕事時間が減るからやだなぁ。
最近は、怒鳴りつけてやっている。
その仕事、恥ずかしくねぇのか?なぁ、お前?
何が面白くて、俺の時間を泥棒する。
愚図野郎め。

-----------------
見積屋も増えました。
ローコストどうのこうのとか、
一括見積もりとか、

ひどいなぁ。
中身の話が出てきたためしが無い。
見積もりなんか、タダで出来るわけが無いじゃないか。

-----------------
ユーザー候補にもいいたいな。
安いだけがいいのならば、商社になればいいじゃないの。
今、流通業者が余っているので誰でも取引できますよ。
材料費なんか簡単に浮くでしょう。何十万も。
でも、あなたが自分で作れるかどうかは知りません。
少なくとも根気は要りますね。

-----------------
ついでにMETIやJPEAまで興行しているものだから、
あれに乗っかって、セールス。
能力と何の関係もない、受講証明のカードを呉れるでしょう?
でも、なんだか国のお墨付きみたいになってる。
そして、受講者たちはそれを妙な形で利用しようとする。
多くの受講者たちは、セールスの道具充実のために行っている。
NABSEPと同じような問題がここには、ある。

-----------------
関係者から、教育活動と啓蒙の実効性について議論が出ることがある。
なまじなCertifyはやめたほうがいいな、と僕は思う。
海外の状況を見てもそう。

-----------------
では、なまじではないやり方というのはどういうものか?
それはまだわからない。
少なくとも、その道のプロを集めて、糸を引くというものではないと思う。
おぃ、この構造おかしいんじゃないか?
「建築士に見させています。」
ほう、で、自分で見てどうだった?
「わからないけど、大丈夫でしょう?」
・・・自分ではわからないものを認め、売っちまうのか??俺には全然理解できん。

おぃ、この電気設計おかしいんじゃないか?
「電気工事士にやらせています。」
でもこれ、おかしいぞ。
「でも動いています」
・・・どうして動いていると分かる?
「表示が出てます」
ちょっとましなのでも「Pyrに比例してる」とか、「IVがきれいです」とか。
あのぉ、それって電気設計や安全とあまり関係がないんだけど。。。

ひどいのだと、
「意味が分かりません」
「○○年やってます」とか、
・・・(呆れながら)ほぉ、それがどうした?
これはもう尋ねる気もしない。

これが常態なので、頼りないことしきり。
人を呼ぶ癖に、手伝い甲斐もない。

-----------------
とかく、働く奴が増えないと、何にも良くならない。
この考えだけは変わらない。
変えさせてくれるようなものに出会ったためしがない。

ちょっと前まではPVの認知度を高めなければならないという状況だった。
でも今は違う。
変わってしまった状況に対応しなければ、社会全体に要らないものがあふれかえる。

3月 18, 2010 問題提起 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20905/47839970

この記事へのトラックバック一覧です: ブローカー乱立、セラー乱立、サーティフィケイション乱立:

コメント

コメントを書く